太陽光発電のメーカー

太陽光発電の技術は日進月歩で進化しています。
そしてその原動力は、各太陽光発電のメーカーの力でもあります。
ここでは、太陽光発電シェア率の高い4メーカーの内容に触れてみます。

○シャープ
一番の売りは、太陽光発電のコスト面と性能です。様々な屋根に応じた太陽光発電を設置する技術がコスト面を抑え、しかも、性能のバランスを保っています。

○京セラ
京セラの特徴、それは仕上がりの格好良さです。もちろんコスト面・性能にも優れていますが、デザイン性&レイアウト性は他のメーカーの追従を許しません。

○三洋電機
三洋独自のアモルファス+「単結晶」のハイブリッドを構築することで、より高い発電能力を可能にしました。その発電能力は、世界最高水準の変換効率の裏付けでもあります。

○三菱電機
交流電気への変換といえば、パワーコンディショナー…三菱電機のパワーコンは、変換効率NO.1の優れモノです。

tai

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ