買う場所はどこ?

私たちが太陽光発電の購入を考えた時、3つの選択肢(=場所…販売施工業者タイプ)があります。

○住宅設備関連事業者
太陽光発電の販売&施工を手掛けている業者をいいます。
住宅設備関連事業者の場合、太陽光発電以外に電気工事&屋根工事なども手掛けています。

○専業者
太陽光発電の販売&施工だけを手掛けている業者をいいます。

○家電量販店
大手家電量販店も、太陽光発電の販売&施工を行っています。
ただし、その形態は様々です。
例えば、太陽光発電事業者がテナントとして家電量販店に常備出店している場合などです。
もちろん、どのタイプを選んでも問題はありません。

ただ言えることとして…
太陽光発電の購入を決定する前に、どのような体制で、どこが責任を負うのか?
そして施工内容を詳しく把握しているか、等々、私たちの質問に対して明確な回答ができる知識を持った人がいることが重要だと思います。

tai

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ